ゲイが元彼の未練を断ち切る方法とは?
新しい出会いに進むためにも知っておこう

  • 2022.03.29

恋愛・結婚

「もう恋なんてしない」、どこかで聞いたことのあるフレーズですが、きっと皆さんも失恋の心の痛みは既に経験済みだと思います。

いくら歳を重ねても、辛い恋に対する免疫はいつでもできない。それが人生の、恋愛の真理なのかもしれませんね。

難しい課題ですが、今回は元彼への思いと未練を絶つ為にできることを徹底検証。前に進む準備を一緒に整えていきましょう。

元彼との失恋に付ける薬と対処法について

恋の始まり以上にドラマティック&ドラスティックに終わる男と男の恋愛事情。皆さんはどう過ごして心を落ち着けていますか?

イライラ、しんみり、様々な感情が交差する失恋モード。
失恋とどう向き合うかはそれぞれ異なりますが、今回は失恋した心を整理し、前向きに次の恋愛に進む為の指南コラムになっております。

ゲイの失恋、未練を絶つ為にすべき3つのこと

失恋という辛い局面をどう乗り切るべきか。
難しいことかもしれませんが、この失恋を前向きに捉えることで、次の恋愛にいかせると思いませんか?

今現在進行形で失恋をしている男性は、ぜひ最後まで読んでみてください。

考えない、ではなく感情を吐き出そう

大好きな彼に振られると、もはや生きていたくないというネガティブな感情に支配されてしまいますよね。

破局を迎えた時の心とどう向き合うかに関しては、それぞれの性格や気の持ちようで随分異なりますが、一つ言えるのが「考えたくもない」とならずに敢えて意識して二人の思い出や一緒に過ごした時間と向き合う方が前に進めるということ。

  • あんなところでデートをしたなあ
  • もっと色々なことを二人でしたかった
  • 二人で同棲した時は喧嘩ばかりだったけど楽しかった

などと思い返し、過去の恋愛から目を背けないことが大切なんです。

実際涙、涙に明け暮れた毎日を送ることになると思いますし、何事にもやる気がでないかもしれません。
しかし二人が過ごした日々を心のアルバムにしっかりと刻み、振り返ることで人というものはそこから何かを見出し成長していくものです。

私もそのくちなのですが、心の葛藤や辛さ、涙なしでは語れない失恋の心情を非公開のブログにしたためていたことがあります。
心で繰り返し思う後悔や懺悔の気持ちや悔しさなどを言葉にしたためることで、不思議と客観的に自分を見られるようになりました。

勿論思い出話になるまではそれなりの時間を要しましたが、文字として残すことは自らの感情と対話する際に有益なので、ブログなりノートに自分の感情を吐き出すことはオススメです。

自分磨きの時と捉える

この方法に関してはしばしば女性が失恋後に躍起になって行う失恋対策と言えます。
そう、失恋後の辛い日々を自分のキャリアアップ、自分磨きの場として有効活用するというものです。

それぞれ目指す場所は異なりますが、以下のような例を参照してみましょう。

  1. 筋トレ
  2. 美容クリニックでの施術
  3. 語学留学や資格試験への挑戦
  4. ダイエット

女性は特に失恋のショックに対し、外見を磨くことで自己肯定感を高めようとする方が少なくありません。
ゲイ男性の場合も十人十色ですが、グダグダする時間があるのならばそれらの時間を内面や外見を磨く時間に費やすことは理にかなっているはずです。

失恋を期に今まで迷っていた転職や留学をするのも一つのアイデアですし、ひたすら運動を通して汗を流し身体を鍛えることも素敵です。
結局のところ何かに没頭し、それが最終的に理想の自分へ後押しする結果になる、そんな挑戦にトライしてみるのはとても良い方法だと思います。

時間は無限ではなく有限、だからこそネガティブ感情を押し殺し、ポジティブに自分を捉えた者勝ちになってくるのです。

次の恋愛ステップへ移行

失恋の傷が癒えない状態であっても次のときめきを探す、これも一つの解決策と言えるでしょう。 ゲイ男性にとってその出会いの場は少なく感じてしまいますが、実際は星の数ほどいる男達。

くよくよする時間があるのなら、次へのアプローチを探ってみるのもいいでしょう。
どんなに好きな相手との失恋だったとしても、意外に「あっ、この人いいかも」と思える出会いは転がってくるものです。

失恋に対する一番の特効薬は時間。しかしそれ同様に徹底的な治癒力を持つのが新しい恋愛です。

失恋直後に婚活、アプリを利用するのはちょっと、と思われる方もいるかもしれませんが、そんな時はギラギラ感をぐっと抑えて、気分転換としてクラブやゲイバーを覗いてみることからスタートしてみてはいかがでしょうか。

ゲイの失恋は無駄にはならない

失恋は当事者でなければ、その辛さは分からないものですよね。

ゲイとゲイによる恋愛においても、男と女の恋愛に関してもそう。
しかし恋に破れたからこその気づき、そこから学べることは大きいということをまずは認識することも大切になってくるのです。

失恋は恋愛の価値観を変えてくれる分岐点

長い人生の中で恋の終りというものは、意味のある分岐点になると多くの男性が語っています。 前項でも少し触れていますが、失恋から学びそしてそこから再スタートを切れるからです。

そして自分なりに恋愛に対してのマインドを客観的に見つめられるようになります。

例えば、あの時はこのタイミングで自分の我を押し付けてしまったけれど我慢しようとか、もしくは自分の気持ちに少しブレーキをかけた方が上手くいくのでは、などなど、自分の恋愛経験から弾き出したスタイルというものが分かるようになります。

また年齢を重ね、恋をすればする程に、自分が抱いていた恋愛に対する価値観が徐々に変化していくこともあるでしょう。

元彼の未練や失恋の悲しみ、これらは長い目で見れば自分自身の成長や価値観の新たな構成を促すことになるということを心に刻んでください。
そう思えば、少しだけ心が安らぐはずですよ。

結局は時間が解決してくれる

別々の道を歩むと決断したその時から始まる苦悩の日々。
その修行のような毎日をどう過ごすべきかを前項でお話ししてきましたが、結局最後に言えるのは時間が解決してくれるという絶対的な真理。

ただただ涙に呑まれてしまったとしても、数カ月、半年そして一年と経過すれば、スッと肩の荷が下りるように元彼の未練が薄くなる瞬間が訪れるはずです。

明確な時期はそれぞれの心の度量が異なるように、傷が癒えるまでの期間も異なりますが、平均で約1年も経過すればだいぶ平静な心持ちで毎日を過ごせるようになるはずです。

ゲイ男性は男と女、両者の感情を持ち合わせているとよく言いますが、実際の恋愛脳は意外に冷静沈着でプライベートと恋愛をしっかり線引きしています。
レズビアン女性の場合は仕事に恋愛が大きく影響し、失恋ともなればそれこそ大ごとになる傾向があります。

だからといっては何ですが、普段の生活を過ごしながらでも、最後の最後は時間が解決してくれるので変わらぬ毎日を過ごしながら時に身を任せる、そんな方法もありかもしれません。

まとめ

簡単そうに言うけれど、なかなか気持ちの整理が付かないという声が聞こえてくるのは重々承知です。
時に身を任せるのも一手ですし、また今回ご紹介した自分磨きや自分の感情と向き合ったり、もしくは新しい恋を探したりに意識転換するのもありです。

コラムでご紹介している失恋との向き合い方はあくまで一例でしかありません。
自分なりにしっくりくる心の整理整頓と時間との向き合い方をまずは自問自答して導いてみましょう。

今回のコラムが失恋で行き場を失ってしまったゲイ男性の方々にとって、少しでも参考になることを祈っています。

記事の関連タグ

リザライのコンシェルジュがYoutubeを始めました

リザライチャンネル
LGBTカップルを100組以上成立させた
伊原と山田の2人がお悩み相談や
対談・インタビューなどを発信する
リザライ公式YouTubeチャンネルです。

リザライのYouTubeチャンネルはこちら

リザライチャンネル・最新動画

シェアにご協力お願いします

この記事を書いた人

橋本ウサ太郎

橋本ウサ太郎
新宿二丁目の元バーマネジャー、海外放浪の末、年下スペイン人男性と同性婚。
スペインの田舎町で悶々とした日々を送りながら平和に暮らすゲイ。
アメリカでの代理母出産により二人パパになる予定の三十路ライター。
好きな言葉は、「ペンは剣よりも強し」。

この記事と類似テーマの記事

ゲイカップルの家探し事情!同性同士は入居が難しい?コツなどは?
ゲイカップルは家を借りることができない?! こんな悲痛な声も出ていますが、果たしてそれは噂の域なのか、それとも真実なのでしょうか? 今回はLGBTQカップルにとって死活問題になりか ...

カップルになるための恋の始め方:人を好きになるのはゲイも同じ
恋をしてますか? 老いも若きも男も女も恋をすると毎日が楽しくなると言われていますよね。 もちろんそれはゲイも同じ。 気がついたら誰かを好きになっていたとか、会った瞬間に一目惚れして ...

ゲイの恋人探しツール「出会い系アプリ」を使うメリット・デメリット
世の中にLGBTという言葉が浸透してきたり、同性パートナーシップ証明制度という新たな制度を導入する自治体が出てきたりと、ゲイを取り巻く環境が大きく変わりつつあります。 日本でも同性 ...

同性婚活スタート、親へのゲイカミングアウトはどうすべきか
ゲイとして生きるにあたり、いつもカミングアウトというデリケートな問題が心を揺さぶります。 カミングアウトをする時期は異なりますが、いわゆる『婚活』を始めたタイミングでゲイである自分 ...

ゲイの出会いで好印象を持たれる相手に好まれる服装とは
リザライでは会員様同士がマッチングした場合、実際にお見合いをしていただくシステムを採っていますが、「初対面の方とお会いするとき、どのような格好で行けば良いのでしょうか?」というご質 ...


Page Top