リザライでカップルになられた成婚ストーリー

リザライのお相手紹介で見事カップルになられた、「まさき様」と「りお様」に成功の秘訣などをお聞きしました

おめでとうございます。まさき様・りお様

リザライに入会したきっかけ

コンシェルジュ

リザライに入会したきっかけを教えていただけますか。

まさき様

もともとゲイのマッチングアプリを使っていました。
アプリだと入会も簡単なのですが、リザライは直接コンシェルジュの方にお会いして入会手続きを行わなければならない分、アプリとは本気度が違うと思いました。

人生の伴侶を見つけたいと考えていたので、アプリで出会う相手だとライフパートナーまでは求めていないといったようなミスマッチ感があったんです。

やはりお互い真剣に相手を探しているという環境のなかで恋人を探したいと思ったので、リザライに入会しようと思いました。

りお様

自分は出会い系アプリはやっていませんでした。
アプリでは、長く付き合える相手が見つけられると思えなかったからです。

昨年の秋頃にネットのバナー広告でリザライを見つけて、当時、恋人がいなくてちょっと寂しいと思っていたので入会を決めました。

お互いの印象

コンシェルジュ

お互いの第一印象は?

まさき様

10分間というお見合いの時間ではその人がどんな人なのか深いところまではわからないので、お見合いのあとにカフェなどに移動して話してみたいというのは元々思っていました。

カフェで彼と話してからは、お互いに緊張感も解けてフランクに話せたので「この人だな」と思いました。

りお様

さわやかな人というのが第一印象で、そこに惹かれました。
話も弾んだのですが、その日は体調が良くなかったので「相手に不快な思いをさせていないだろうか」と心配でした。

それに、彼が相手を探すことに慎重になっているように感じられたので、すぐに付き合うことにはならないのかもしれないとも考えました。
なので、もしかしたらこのまま友達なのかなと思っていたところ、その後の水族館のデートで(まさき様から)告白され、付き合うことになったんです。

第一印象だけでわ分からない部分もあるので、何回か会ううちにお互いの良さが分かってくるのかと思っていたら、本当にその通りでした。

コンシェルジュ

わりと順風満帆に話が進んだという印象ですね。
実はお見合い相手のマッチングは、スタッフの長年の勘をもとに手作業で決めているんです。

まさき様の印象が「おとなしい方」だったので、少し落ち着いた方の方が良いのかなと思い、りお様をご紹介しました。
実際にお見合いで盛り上がっていたので良かったです。

まさき様

僕の猛プッシュでした。
僕は一度いいなと思ったらどんどん行くタイプなんです。最初にカフェで話したときから「真面目だし、気遣いのできる人だな」という好印象を持ったので積極的に行きました。

内面的な部分の性格が、自分と似ているのかもしれないとも感じていましたね。

コンシェルジュ

性格や価値観、それに育った背景が似ている方同士は惹かれやすいということもありますよね。
上手くいけば良いなと見守っておりました。

交際期間中の印象に残ったエピソード

コンシェルジュ

デートはどこに行かれたんですか?

まさき様

1回目はお昼に中野でデートして、2回目は水族館に行きました。
そして水族館デートの帰りに告白しました。

コンシェルジュ

実は初回のお見合いで連絡先を交換して、そのあと1~2回会ってから決める方が多いんです。
「この人いいな」と思うと、決めるのは皆さんわりと早いんですよね。
どういう言葉で告白されたのですか?

まさき様

「お付き合いしたいと思っています。もし良ければ付き合ってもらえませんか?」と伝えました。

りお様

もちろんオッケーだったのですが、驚いてしまってすんなりとは答えられず「(自分は性格が)暗いし、ネガティブなことを考えがちだけど大丈夫?」と確認しました。

似ているようでも自分はネガティブ、彼はポジティブなので、実はそこが全然違うんですよ(笑)。

コンシェルジュ

その違いが魅力的に感じる部分でもあるのではないですか?

まさき様 りお様

そうですね。

りお様

彼がウサギで自分はカメのようにスピード感も全く違うのですが、先に行っても後ろを振り返って待っていてくれる優しいウサギという感じかもしれません。
彼は割と直感的なタイプで、自分はじっくり考えるタイプなんです。

まさき様

確かにせっかちなほうですが、待つのは気にならないので(笑)。

コンシェルジュ

お付き合いがスタートしてからはどんな感じですか。

りお様

最近お互いに忙しくて今日はちょっと久しぶりなのですが、LINEで毎日連絡は取り合っています。

まさき様

自分はアナログ人間なのですぐに電話をしてしまいます。
相手の声を聞くと安心するというのもありますね。

コンシェルジュ

まさき様の内に秘めた積極性が、このカップルには必要だったのではないですか?

まさき様

そうかもしれないですね。ただ、実際歩くのは彼の方が全然速いんですよ(笑)。

りお様

わりと頭の回転が速いほうなので、歩くのも速いのかもしれません。
あと体が弱くて暑いところも寒いところも苦手なので、それも速く歩く理由かもしれないですね(笑)。

活動中の悩み

コンシェルジュ

リザライで活動しているなかで、何か気になることはありましたか。

りお様

10ヶ月間の活動だったのですが、最初はお見合いのマッチングで素敵な人に出会えるだろうかと不安でした。
活動を始めたばかりの頃は会った人に期待して色々と思いを伝えすぎてしまい、上手くいかずに落ち込んだこともありましたね。

でも、コンシェルジュの方に相談に乗ってもらい、そのあとは肩の力を抜いて活動することができたと思います。

コンシェルジュ

やはりどんな方にも気持ちに波がありますからね。

まさき様

彼と最初に会ったときに“これまで色々あったんだろうなぁ”という印象は受けました。

コンシェルジュ

活動中に悩みや不安を抱える会員様はいらっしゃるので、ご要望にお応えして面談をしたりご相談を受けたりということもしています。
それがコンシェルジュの役割なのかなと思っています。

りお様

コンシェルジュの方からのメンタル的なサポートがあると、心が軽くなるのでありがたいですね。
お見合いというものに慣れていないので「相手の目を見て話しましょう」とか「笑顔を忘れずに」とか、ちょっとしたアドバイスも嬉しく感じましたね。

会員へのメッセージ

コンシェルジュ

カップルになる秘訣というものがあれば教えていただけますか。

まさき様

外見重視の方、内面を見る方、お相手を探すときに大切にするポイントは人それぞれなので、秘訣というのはなかなか難しいと思いますが、、、。
逆にお聞きすると、お見合いのときにお互いにイエスになる割合ってどれくらいなんですか?

コンシェルジュ

お見合い時間の10分間で「ご自分のタイプとはちょっと違うと思ったらノーとおっしゃってください」と会員の皆様にはお伝えしていますが、お互いがイエスというのはだいたい7割くらいだと思います。

りお様

自分も「良い人だけどお付き合いには至らないな」と思ったときにはお断りしていました。
もちろんその逆の場合もありました。

コンシェルジュ

やはりこればっかりはご縁ですので無理強いすることはないですし、皆様お一人おひとりの価値観を大切にしていただけたらと思いますね。

これから会員になる方へのメッセージ

りお様

こういう(実際にお見合いをしてゲイ同士をマッチングさせる)サービスというのは他にはなく、唯一無二だと思います。
一回だけ会っておしまいというゲイの関係性が嫌だったので。ずっと一緒にいる関係を築ける相手と出会えるのはリザライしかないと思っています。

まさき様

無料のゲイアプリを利用する人は多いと思いますが、料金も男女の結婚相談所に比べたら全然安いと思います。
真剣な相手を見つけるためにこういう出会いの場を利用して良かったと思っているので、真面目にパートナーを探したい方にはリザライをおすすめします。

コンシェルジュ

本日は色々とお話してくださって、ありがとうございました。
いつまでもお幸せに。

会員様の紹介
  • リザライ・新宿店
  • スタッフブログ

安心のセキュリティ証明として
リザライはSSL取得済みです。

WEBコミックに登場

ぼくのはじめてゲイ婚活

KADOKAWAのWEBマガジン「COMICフルール」にて掲載中のマンガの1つ「ぼくのはじめてゲイ婚活」にてリザライとコンシェルジュが登場しております。
リザライで出会って卒業した方々も成婚インタビューに登場していますので、ぜひこの機会にお読みください。
COMICフルールフルール
 「ぼくのはじめてゲイ婚活」


Page Top