リザライでカップルになられた成婚ストーリー

リザライのお相手紹介で見事カップルになられた、「としや様」と「健太様」に成功の秘訣などをお聞きしました

おめでとうございます。としや様・健太様

リザライを選んだ理由

健太様

ひとりでいたくないという思いから大学のゲイサークルなどに行っていたことはありましたが、そこで誰かと上手くコミュニケーションを取っていくということはできませんでした。
リザライを知ったのは、大学院の論文を書いているときに気分が滅入ってしまい、ふと「ゲイ 婚活」で検索したことがきっかけです。
このサービスはスゴい! ただちに論文を終わらせて入会しようと思いました(笑)。

としや様

友人たちの結婚話が増え、結婚式に招待されるようこともあって、周りはみんな幸せそうなのに自分は…という気持ちになっていたときにネットでリザライさんのホームページを見つけました。
個人情報をきちんと守ってくれそうだし、サービスもしっかりしていそうだったし、何より男女よりも難しい同性同士の出会いを探してくれるんだ!ということに魅かれて入会を決めました。

田岡

ホームページを見るだけ終わっていたらこの縁はなかったので、入会してくださって良かったです!

お互いの印象

田岡

お見合いで初めて会ったときのお互いの印象はどうでしたか?

健太様

正直なことを言うと、会った瞬間にピンときたということはなかったです。
話題にすることが全然違ったので話が合わず、お互いに黙ってしまうこともけっこうありました。
でも、何ていうか…、沈黙が少しも辛くなかったんです。

としや様

僕も第一印象で「オッ!」とはならなかったですね。細身の人が好みということもありましたし(笑)。
でも、10分間のお見合いが終了したときにもう少し彼のことが知りたいと思いました。
お見合いの10分間じゃ判断しきれなかった部分もありましたし。

健太様

僕ももっと話してみたいとは思いました。
プロフィールの文面だけじゃわからないので会うことにしても、それでもまだ自分にとって良い相手か悪い相手か判断つかないことはあるじゃないですか。
お見合いで本当にダメだと感じたときは、お断りしちゃいますけど(笑)。

田岡

それでお見合いの後、お二人でお茶をして連絡先を交換したんですね。

健太様

お茶のときにとしやさんから「この後ゴハン行く?飲みに行く?」と誘ってくれたので、じゃあ「飲みに行こう!」と答えました。

田岡

としやさんはお茶をした時間が楽しかったということ?

としや様

楽しかった!
もうちょっと一緒にいたいと思って。

健太様

お見合いは17時だったけど、終電近くまで一緒にいました。

田岡

お見合いでは沈黙もあったようですけど、その長い時間はどのような話をされたのですか。

健太様

「これ、美味しいね」とか他愛のないことばかりです。
すごく盛り上がるなんてことは僕たちにはなくて、喋っていなくても何だか楽しいんです。

田岡

なるほどーー!!!

交際に発展したきっかけ

田岡

次の約束はどちらから?

健太様

僕のほうから持ちかけました。
どこへ行こうとまでは考えていなかったけど、とりあえず空けておいてくださいって(笑)。
結局、2度目のデートは新宿御苑を散歩して、新宿でウィンドウショッピングをした後、ミートボールが食べられるお店に行きました。

としや様

美味しかった!

健太様

ゴハンの後は考えていなかったけど、ブラブラしながら見つけた飲み屋さんに入って飲んだら眠くなってしまったので、その日はそれでバイバイして。
3度目は吉祥寺で会って、ゴハン食べて、飲みに行きました。
吉祥寺は植木の周りに座れるスペースがある場所が多くて、そこに座って1時間くらい二人でボーッとしていたんですけど(笑)、そのタイミングで「付き合いませんか」というお話を僕のほうから切り出しました。

田岡

健太さんはお見合いではピンとこなかったということでしたけど、いつからそういうお気持ちに?

健太様

こんなに喋れないのに何でこんなに楽しいんだろうという思いがあって。
いまだにわからないけど、とにかく楽しいんだよね。
としやさんと会うことに必死になっているという状態でした。
僕から誘ってばかりだから僕だけが好きなのかなという不安をとしやさんに伝えたら「決めてくれるほうが心地いい、優しさを感じる」って言ってくれて、その言葉が嬉しくて悩みが消えました(笑)。

田岡

カップルになるお二人は、必ずどちらかが積極的なんですよね(笑)。

健太様

僕は彼に会うまで、自分に人を引っ張れる部分があるなんて思ったことがなかったんですけど。
自分が違う人間になったみたい。

田岡

としやさんの存在で引き出しが開いただけで、それも健太さんの一面なんでしょうね。
としやさんが健太さんを意識し始めたのはいつからですか?

としや様

LINEのやり取りに誠実さを感じたんですよね。
いつも誘ってくれて、会うと楽しくて。
外見は好みのタイプに当てはまらなくても、内面が素敵なので徐々に惹かれていきました。

健太様

最初の頃は嫌われないように意識してLINEを送るのは1週間に一度程度におさえていましたけど、付き合ってからは毎日送ってます。タガが外れた(笑)。

田岡

お互いのどこがいちばん好きですか?

としや様

大事にしてくれるところ、誠実なところですね。
告白してくれたときは僕でいいの?って驚いたんですけど、真っ直ぐに向き合ってくれたことが嬉しかった。

健太様

喋れなくても楽しいっていうのがいちばんなんですけど、最近ではもう何もかもが可愛く思えてきてしまって(照れ)。
顔を見ているだけで幸せなんですよね(照れ)。

としや様

(照れ)

田岡

幸せですねー!!!

活動中の悩み

田岡

今だから言える活動中の悩みなどはありましたか?

健太様

僕は1年以上活動していたのでお見合い成立は半分くらいありましたし連絡先交換もしましたが、自分から連絡することはなく、それ以上進展する方はいなかったんですよね。
だから、僕は受け身の人間なのかなって、気持ちのうえで諦めていたところがありました。

田岡

お相手を見つける道のりは長くなってしまったけど、いま活動中の会員の方たちに声をかけるとしたら?

健太様

自分の好みとか固定観念にとらわれないほうが上手くいくんだなと感じたので、出会えた相手とまずはゆっくり話してみてから判断したほうがいいと思います。

としや様

僕は4か月の活動期間で、連絡先を交換したのは健太さんが初めてなんです。
それまでは断られてばかりだったから、自分に合う人、自分に興味を持ってくれる人なんているのかなと不安でした。

田岡

それぞれのタイミングが合って、お二人が出会えて良かったです。

健太様

…彼と…、普段の呼び方が出ちゃいそうで恥ずかしい(笑)。
出会えたことが本当にありがたくて。。

田岡

呼び方は普段通りでどうぞ(笑)。

健太様

僕はとしやちゃんと出会うまでは何に対しても一生懸命になれない人間でした。
いつの間にか一日が終わっていたみたいな毎日を送っていたんだけど、としやちゃんと付き合うようになっていろんなことを頑張れるようになったんです。
一緒にいられる時間だけじゃなく、ひとりの時間もすごく楽しく感じるようになりました。
デートの前日はソワソワしたり(笑)。

田岡

そんな風に感じてくれているのは、私たちにとっても何よりの励みになります。
いま活動中の会員様のためにももっと頑張ろう!と思える。ありがとうございます!
本当に良かった…、泣きそう(笑)。

リザライを利用する良さ

田岡

こういったサービスを利用するメリットとは?

としや様

相手を探すことから会うまでのセッティングをリザライが全部やってくれるというのが助かります。
それに、自分で探すと自分の好みや感覚だけにとらわれてしまいがちですが、第三者の人が間に入ることでそれまで気付けなかった自分の一面を見つけることができ、それを踏まえた客観的な紹介をしてもらえるというところが良かったですね。

健太様

アプリを利用してたくさんの人と会っている知り合いに、「お前は月1回の紹介で自分に合う相手が見つかると思っているのか?」と言われたことがあるんです。
でも僕にとっては気持ちを整えて臨めるちょうどいいペースなんですよね。
普段の生活の調整も上手くできたし、特別感が毎回ありました。

これから会員になる方へのメッセージ

田岡

入会を迷っている方にメッセージはありますか?

としや様

僕もなかなか勇気が出なくて、リザライを知ってから入会するまで半年以上迷ったんです。
このままだとずっと同じ状態が続くだけだと思い切って入会することにしたら、こんな良い出会いがありました。
怖いのは皆さんも同じだと思うけど、リザライは安全なサービスなのでぜひ一歩踏み出してみてください。

健太様

遊びたいだけの人にはリザライは向かないけど(笑)、たったひとりの誰かと一緒に過ごしていきたいという気持ちがあって真剣に相手を探すんだったら、こんなにゆったりとした気持ちで効率よく活動できるサービスはないと思います。
費用はかかるけど安心して探すことができると思うので、ここで頑張ってみてもいいんじゃないかな。

田岡

ありがとうございます!
いつまでも仲良く過ごしてくださいね!

会員様の紹介
  • リザライ・新宿店
  • スタッフブログ

安心のセキュリティ証明として
リザライはSSL取得済みです。

WEBコミックに登場

ぼくのはじめてゲイ婚活

KADOKAWAのWEBマガジン「COMICフルール」にて掲載中のマンガの1つ「ぼくのはじめてゲイ婚活」にてリザライとコンシェルジュ田岡が登場しております。
リザライで出会って卒業した方々も成婚インタビューに登場していますので、ぜひこの機会にお読みください。
COMICフルールフルール
 「ぼくのはじめてゲイ婚活」


Page Top