リザライでカップルになられた成婚ストーリー

リザライのお相手紹介で見事カップルになられた、「オーガ様」と「しょうへい様」に成功の秘訣などをお聞きしました

おめでとうございます。オーガ様・しょうへい様

リザライを選んだ理由

田岡

リザライに入会するまでの経緯を教えていただけますか。

しょうへい様

ひたすらインターネットで恋人探しをしてきたんですけど、結局うまくいかないことがほとんどで。
そんなときにたまたまネットで見つけたリザライの広告で「こういうサービスがあるんだ!」と知り、始めてみることにしました。

田岡

不安はありませんでしたか?

しょうへい様

もちろん、ありました。
でも、実際にお店に伺って、田岡さんといろんな話をし、サービスの趣旨などの説明を受けているうちに不安はなくなりましたね。

オーガ様

僕は仕事が忙しくて、このまま仕事ばかりして一生終わるのかな、なんて思っていたときに急に仕事が一段落した時期があったんです。
きっとまた忙しくなるだろうからこのチャンスを逃したくない、この期間を使って何をしようかと考えたときに、習い事などをするよりもパートナーが欲しいなと思いました。
そしてネットの広告でリザライを見つけて興味を持ったのですが、「どうかなー、どうかなー」と迷ってしまって実際に行動に移すまでは2か月くらいかかりました。

田岡

ネットで調べても情報が少ないですし、よくわからないですよね。

オーガ様

そう。それにリザライが立ち上がって間もない頃だったと思うので、なおさら不安がありましたね。

お互いの印象

田岡

お二人は本当に数多くのお見合いを頑張ってくださいましたが、お二人のお見合いでお互いの第一印象はいかがでしたか?

しょうへい様

彼は自分より年下なんですけど、話をちゃんと聞いてくれるので年下の感じがしなかったです。

オーガ様

僕は…たぶん、ダメだろうなって思いました。

田岡

なんで?!

オーガ様

すごくモテる方だろうなと思ったんです。
カッコよくて、優しくて、僕の話もしっかり聞いてくれて。
仮にお見合いが成立してお茶に行っても、彼の候補には入らないだろうと思っていたのでビックリです(笑)。

交際にいたるまでの流れ

田岡

お見合いが成立して、そこからお二人は長い期間、飲み友達のような関係が続くわけじゃないですか。

しょうへい様

そうですね(笑)。

田岡

今までカップルとなって送り出した会員様のなかで、お見合いが成立してから交際に至るまでの長さはお二人がナンバーワンです。
「もう、そろそろ!! もーそろそろ(交際スタートを)!!」と何度も思いました(笑)。

オーガ様

そうなんです(笑)。

しょうへい様

田岡さんのそのオーラ、会う度に感じました(笑)。

オーガ様

確かにしょうへいさんとは毎月のように一緒に飲んでいましたね。“飲むのが好き”という共通点があったことはすごく良かったです!
しかも、ゴージャスなお店ではなく庶民的なお店を選ぶところも価値観が合うなと感じたんですよね。
なんですけど(笑)…、進展が遅くて(笑)。

田岡

そうなんです。私も個別でお会いするたびに「その後どうですか」って探って探って(笑)。

オーガ様

“しょうへいさんはモテる人”という意識が常に僕にはあったので、アプローチをかけたら飲み友達じゃいられなくなるかもと考えてしまうとますます進めなくなってしまって。 僕たちすごくプラトニックだよね?(笑)

しょうへい様

飲み友達にはなったんだけど、それぞれまだ活動は続けていてお見合いもしているから、その中でお互いさらに良い人が見つかればそれもアリなのかなと思っていたし、それをオーガさんにも伝えていたんだよね。
あと、二人とも仕事が忙しくてなかなか会えないというのもありました。

オーガ様

そう、僕も忙しい期間に入ってしまって、会えるのは月1くらいになりました。
逆に、近くにいるのに月1回しか会えない!という思いが高まり(笑)。

田岡

なるほどー。
会える日が限られているからこそ、思いが募ったんですね。

しょうへい様

その月1回の日に1ケ月の間の出来事とか仕事の話とか、何でも話しました。

オーガ様

そこが良かったよね!
この話はできない、ということがまったくなかった。

田岡

探りを入れていた私としては、月1回会う程度でいいなんてそのくらいの気持ちなのかなという心配があったので、お二人の温度が下がらないようにいろいろと気を配りましたが、必要なかったですね!(笑)

オーガ様

僕は瞬間的に燃え上がるほうだけど、しょうへいさんはそういうタイプではないことに気づくまで時間がかかりました。 とろ火、なんです。

田岡 しょうへい様

とろ火(笑)。

オーガ様

20代~30代の頃のつき合い方とは違うということを学びました。

田岡

しょうへいさんは思わせぶりな対応をするようないい加減な人ではないというのはわかっていましたので、オーガさんとの会話の中で“とろ火”を察してからは私も見守ろうと決めました。いつか良いご報告が聞けますように...と。

オーガ様

そのいつかが大幅に遅くなりましたけど。

しょうへい様

そうだね(笑)。

オーガ様

こんなに真面目な人はいない、大切にしてくれてるんだと途中から気持ちを切り替えました。

交際に発展する秘訣

田岡

お二人はゆっくりと育んでいかれましたが、交際に発展させる秘訣のようなものがあるとしたら何だと思いますか?

しょうへい様

僕たちくらいの世代になると、仕事が忙しかったり、生活のパターンも出来上がっていたりするなかでいかに相手のために時間を作れるか、そう思える相手かどうかは大事ですよね。

オーガ様

付き合うかどうかわからない相手と月1ペースで会い、そしてそれとは別にお見合いもあるので、けっこうな時間を使うんですよね。もちろん必要で大事な時間なんですけど、時間の捻出は常にテーマでしたね。
でも、付き合う秘訣という面で考えると、僕たちは時間をかけて会う過程で何かを確認し合っていたところはあります。
ゆっくりの歩み寄りだったんですけど、気持ちが離れていくことはなかったですね。

しょうへい様

振り返ってみると、次第に…という感じでした。
いつの間にか、ストンと落ちるものがあったというか。

オーガ様

僕はどうしていいかわからず主導権を任せていたので、彼が上手く引っ張っていてくれたので良かったです。
これ、言っていいのかな…?

しょうへい様

なになに?

オーガ様

付き合いに発展したのはしょうへいさんが言ってくれた言葉がきっかけなんです。
「もし良かったらこのまま付き合うっていうのを少し検討してみませんか」って。これがすごく嬉しかったですね。

田岡

誠実!!!

オーガ様

しっかり気持ちを伝えてくれて、僕の気持ちも尊重してくれていると感じたから、そのタイミングで活動を休止することにしました。
しょうへんさんは紳士なんですよ、すぐに肉体的なことを求めることもなかったし。
でも逆に何も無さ過ぎて嫌われているのかなと思ったことはありましたけど(笑)。

活動中の悩み

田岡

活動中に悩みはありましたか?

しょうへい様

半年くらい活動したタイミングで、まだパートナーが見つかっていないことに不安を感じましたね。。

オーガ様

僕も、すぐに相手ができると思っていたんです。
専門家が間に入ってお見合いしているので3ケ月くらいで卒業かなと思っていたらなかなかで。
ここで無理ならあきらめて違う人生設計も考えるべきなのかなっていうところまで追いつめられて、お見合いするのが怖くなった時期もありました。
そんなときにお見合いで断られるとさらにダメージが大きいので…。

田岡

そうですよね。私たちがもっとサポートしていかなければいけない部分でもあるのですが、出会うタイミングについてはこちらが驚くほど早く決まる方がいたり、お二人のようにゆっくりな方もいらっしゃるので、活動期間がどのくらいになるかはわからないというのが正直なところです。
例えばお二人も入会してすぐのお見合いで出会っていたら…?

しょうへい様

そうそう、そういうことですよね。

オーガ様

そうなんですよねー。だから継続することが大事ですよね。
細々とでもいいから続けていると、どこかでアッ!という瞬間があるのかもしれませんね。

リザライを利用する良さ

田岡

このようなサービスを利用するメリットはありましたか?

しょうへい様

自分にはこういうタイプが合うと思う相手をずっと探していたんですけど、その思い込みをいったん取り除いてくれて、第三者的な目で紹介してくれるというところが良かったです。

オーガ様

相自分に相応しい人を頭で思い描いて勝手に膨らんでいっている妄想を現実に引き戻してもらえると、自分のこともしっかりと認識できて、自分がお付き合いできる人が冷静に見えてきますよね。

会員へのメッセージ

田岡

今いろいろな葛藤を抱えている会員様に、卒業生としてお声をかけるとしたら?

しょうへい様

あきらめないでお見合いを続けてください。

オーガ様

100%理想に当てはまる人が現れるのを待つよりも、友達からでもいいつもりで積極的にいろんなタイプの人と会っていくことが大事かなと。
理想を高く持ちすぎたり、奥手になったり、すぐにあきらめたりすると、勉強にならないと思います。

これから会員になる方へのメッセージ

田岡

入会を迷われている方にメッセージがあれば。

オーガ様

あまり大げさに考えずに、まずはお店に話を聞きに来てみてってことかな。
ゲイの人っていろいろと大変な思いをしてきているから、より一層大きな苦労とか大きな問題が起こるんじゃないかって不安があると思います。
でも、強引に入会を勧めるとこではないので、説明を聞いて納得できなければ帰ればいいわけだし、自分の視野を広げるための経験のひとつとしても、一歩踏み出してみたらどうでしょうか。

田岡

ありがとうございます。
お二人のことを長く見守っていましたので本当に嬉しいです。
本当に本当に、良かったです!!


Page Top